今日の庭仕事|ロンギカウリスタイムの剪定

満開のロンギコウリスタイム

5月19日、天気は曇り。

気温も高くなく庭仕事にはうってつけの日です。

ロンギカウリスタイムの花が終わったので、切り戻そうと思います。

▼開花時期のロンギカウリスタイム。たたみ3畳分くらいの面積があります。

満開のロンギコウリスタイム

タイムの切り戻しだけなら2時間くらいで終わるかな?

▼剪定前の様子です。花は終わって種をつけ始めています。

花が咲き終わった後のタイムロンギコウリスタイム

作業を始めてみると、予想以上に内部が枯れ込んでいました。

これはもう思い切ってバッサリと切り戻した方が良さそうです。

剪定バサミでざくざくと切っていきます。

▼切り戻しが終わったタイム。

刈り込み後のタイム・ロンギコウリス

ちょっと思い切り良すぎましたが、問題ありません。

またすぐに茂ってくるでしょう。

タイムは高温多湿が苦手なので、梅雨入りまでに切り戻しておくと蒸れて枯れるのを防げますよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です