むらかみ農園さんに行ってきました。

河津桜の花

 

3月に入った天気の良い日曜日、

暖かい日差しに誘われて、ふらふらと園芸店に行ってきました。

岡山市の南区にあるむらかみ農園さんです。

むらかみ農園さんの魅力

むらかみ農園さんの魅力は、宿根草の品種の多さと品質の良さです。

とにかくポピュラーなものから珍しいものまで、その種類の多さに驚かされます。

ホームページを覗いてみると・・・

宿根草や一年草を年間1000種類も販売されているそうです。

そして常に新しい苗作りに挑戦していらしゃるとのこと・・・

だから行くたびに見たことがない植物に出会えるんですね!

納得です!

もちろんポピュラーな一年草も並んでいるし、ルッコラのような野菜苗まで揃っています。

 

販売用ハウスの奥には生産ハウスがあり、植物が最高のコンディションでお店に並びます。

この日も、生産ハウスから新しい苗が運ばれていました。

 

品種ごとにつけられたポップは、花期や草丈など、特徴がわかりやすく表示されているので、植物えらびの手助けになります。

これは草丈が70cmくらいだから、あの花壇の真ん中あたりに植えようかな・・・

こっちは背丈が低いから、グラウンドカバーに使えるね・・・

花の時期が6〜9月なら、あそこに植えよう!

などなど妄想が止まりません!

 

あれもこれも育ててみたくなる気持ちを抑えて、

今、確実に植える場所が用意できる植物だけを選びました。

ガーデニングのシーズンはこれから!

近いうちにまた来ればいいさ♪

 

では、購入した苗を紹介しますね。

苗の写真しかなくて、ごめんなさい。

購入した苗の紹介

サルビア・ヌタンス

サルビア・ヌタンスの苗

うな垂れるような花の咲き方が特徴的な原種サルビアです。多年草です。

開花は初夏から秋で、長い間咲いてくれるようです。

見本の鉢には花が咲いていました。

実物を見たのは初めてです。

株は低く、花茎だけがスッと立ち上がる草姿!

素敵でした♪

エリシマム・コッツウォルド ジェム

エリシマム・コッツウォルドジェム

この植物は、ご存知の方も多いと思います。

斑入り葉がとても美しく、花は咲き進むにつれてオレンジからピンクに変化する多年草です。

耐寒性が強くマイナス15度まで耐えます。

葉が美しい植物が花壇にあると、花が少ない時期も寂しくならないのが良いですよね♪

ギリア・レプタンサ

ギリア・レプタンサの苗

お馴染みの一年草のギリアです。

青紫の小さな花がたくさん集まって、球状に咲く可愛らしい植物です。

フォックスリータイム

フォックスリータイム

斑入り葉が美しいタイムです。

多年草です。

珍しくはないけれど、なかなか流通していません。

寒い時期には葉が紅葉してピンクになり魅了的です。

セントーレア・ヤケア

セントーレア・ヤケア

これは初めて見るセントーレアです。

セントーレアは葉っぱに細かい毛が生えているものが多いのですが、ヤケアはつるんとした葉をしています。

これはもしかしたら丈夫な品種かもしれません。

調べてみましたが、ネットにも情報がありません。

なかなかレアな植物のようですね。

頼りになるのは、むらかみ農園さんのポップの情報のみ!

草丈は70〜80cmで、ピンク色の花を6月〜9月に咲かせる

ということです!

セントーレアは、基本的に高温多湿に弱いので、

水はけの良い土で乾燥気味に育てれば良いのかな⁈

また、成長の記録を報告できるように大切にお世話したいと思います。

 

いかがでしたか?

むらかみ農園さんは、私がおすすめする園芸店のNo. 1です!

機会がありましたら、いや機会を作って是非出かけてみてください♪

今日も最後までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です