ルドベキア・ヘンリーアイラーズの育て方【耐寒性多年草】

ルドベキア・ヘンリーアイラーズ の花

ルドベキア・ヘンリーアイラーズは多年草タイプのルドベキア。

細い筒状の花弁が個性的で、雰囲気があります。

夏の暑さと乾燥に強く、花つき花もちが良く、夏から秋にかけて次々と花を咲かせます。

とても強健で育てやすい多年草です。

我が家のヘンリーアイラーズは、今日も西日が当たる庭で元気に花を咲かせていますよ♪

この記事では、ルドベキア・ヘンリーアイラーズを紹介します。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの基本情報

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

個性的な花姿

キク科  ルドベキア属

耐寒性多年草(冬季落葉種)

 

原産地    中央アメリカ

学名     Rudbeckia subtomentosa ‘Henly Eilers’

別名     サブトメントーサ、ルドベッキア

花色     黄

花期     7月〜9月

草丈     120cm〜150cm

耐寒性    強い

耐暑性    強い

日照     日向

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの特徴

ルドベキア・ヘンリーアイラーズ

7月の庭 西日が当たる花壇で元気に花を咲かせています

ルドベキア・ヘンリーアイラーズは、強健な野生種のルドベキア『サブトメントーサ』の変異種です。

暑さや寒さ、乾燥にも強く、真夏に西日が当たる場所でも元気に花を咲かせます。

花は黄色で、細い筒状の花弁が個性的です。
黄色は目立つ色ですが、花弁が細いので重い印象にならず、他の植物とよく馴染み、庭で使いやすい品種です。

*我が家ではコバルトセージやブロンズフェンネルと合わせてみました。とても良い感じでしたよ♪

ひとつの花が長い間咲き、切り花にしても長く楽しめます。

丈夫で手がかからず、初心者にも育てやすい植物です。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの育て方

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

9月の庭 青い花はコバルトセージ

栽培環境

日当たりの良い場所、水はけの良い土壌を好みます。

暑さと乾燥に強く、西日が当たる場所でも問題なく育ちます。

逆に日陰や水分が多い場所では徒長したり、倒れたり、花が減ったりと上手く育ちません。

草丈が高くなるので地植えがおすすめです。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

つぼみも可愛い

水やり

乾燥気味に育てます。

地植えでは水やりは降雨に任せます。
夏場に何日も雨が降らず、乾燥で葉が傷むようなら水やりします。(下葉がチリチリするのは、乾燥しすぎのサインです。)

肥料

植え付け時以外は、肥料は不要です。

生育が悪い時のみ、春か秋に緩効性化成肥料を少量与えてください。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

7月の庭から

植え付け・植え替え

適期は3月〜6月と9月〜11月です。

植え付け

地植えの場合は、掘り上げた土に腐葉土を混ぜ込んで水はけの良い環境を作ります。さらに少量の緩効性化成肥料を混ぜ込んでおきます。

植え替え

大株になると生育が衰えてくるので、地植えでは数年に一度掘り上げて、株分けし植え替えます。

手入れ

咲き終わった花茎は切り取ります。

花弁が散った後の茶色い花芯も可愛いのですが、夏の間は種をつけさせない方が株が弱らず元気に育ちます。

花期の終わり頃に、花がらを摘まずに茶色の花芯を楽しむと良いですね。

最後は種取りして種まきで増やす事もできます。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

8月の庭から

夏越し

強く乾燥すると葉が傷むので、何日も雨が降らないような時は水やりしてください。

暑さには強いので対策は不要です。

冬越し

冬に地上部が枯れたら地際で切り戻します。

寒さには強いので対策なしで冬越し可能です。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズ

病害虫

ほとんど見られません。

増やし方

種まき、株分け、挿し木で増やせます。

種まきは3月と9月〜10月に行います。

株分けは春と秋、挿し木は5月〜6月が適期になります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みどりん(@midorin_2020)がシェアした投稿

まとめ

  • 細い筒状の花弁が個性的な多年草タイプ。
  • 花つき、花もちがとても良い。
  • 初夏から秋まで次々と花を咲かせる。
  • 夏の暑さ乾燥に強く、西日にも耐える。
  • 日当たりと水はけの良い場所で乾燥気味に育てる。
  • 手がかからず初心者にも育てやすい。

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です