猛暑の庭ですくすく育つ零れ種のエミリア・コクシネアと、植えつけたばかりのセンニチコウ

センニチコウ・エレスチャル

日記を見ると、最後に雨が降ったのは7月15日。

それから雨は降っていない。夕立すらない。

この記事を書いているのは8月7日だから、何と23日間雨が降っていないことになります。

そして連日の猛暑日!

そんな過酷な庭からの報告です。

センニチコウを植えました

 

センニチコウ・エレスチャル

7月24日に植えたのが、センニチコウ・ティアラシリーズの『エレスチャル』。

白と濃いピンクの複色の花色がとても可愛い品種です。

いくら夏の暑さに強いとはいえ、この時期に植え付けるなんて大丈夫かな〜と戸惑ったりしたんですが。

千日紅だもんね大丈夫さ!

と、植えたのは西の庭!

ここは10時ごろから日没まで日光がガンガン当たります。

そして2週間が経過した様子がこれです。

センニチコウ・エレスチャル

すっごくいい感じに育っています。葉も生き生きとしてる!

自然と分枝して、こんもりした草姿になりました。

センニチコウって本当に夏に強いわ!

エミリア・コクシネアのこぼれ種を発見

そして、こちらはエミリア・コクシネアのこぼれ種

んんっ? あなたはだーれ?

見覚えのある葉、これは雑草じゃないね!

って見守っていたら、エミリアさんではありませんか!

良く見ると、あちこちにこぼれ種が発芽していました。

この暑い中ぐんぐん大きくなっています。

エミリア・コクシネアのこぼれ種

エミリア・コクシネアのこぼれ種

花芽も見えます

成長早い!

上の写真から4日後、ここまで成長しました⬇️

エミリア・コクシネアのこぼれ種

花芽も伸びています。見えづらいけどわかりますか?

エミリアは春から元気にずっと花を咲かせていましたが、梅雨が明けた頃からさらに元気になりました!

暑い季節が好きなんですね〜。

この調子だとこの株も近いうちに花を咲かせそうですね♪

▼エミリア・コクシネアの特徴や育て方はこちらからどうぞ

エミリア・コクシネアの特徴と育て方【春まき一年草】

追記:その後の様子(9月6日)

センニチコウ

センニチコウはぐんぐん大きくなって、わさわさに茂っています。

ほんとに暑さに強い!

勝手に育つ!

手がかからない、良い子だわ〜

こぼれ種のエミリア・コクシネア

エミリア・コクシネアはあの後すぐに花を咲かせました。

どんどん分枝してしっかりとした株になり、今の草丈は80cmくらい。

暑さに強い、成長早い!

この子も良い子だわ〜♪

『センニチコウ』も『エミリア・コクシネア』も勝手に育ちます!

超おすすめの一年草ですよ〜。

あなたのお庭にもいかがですか?

最後までご覧頂きありがとうございました。

まだまだ暑い日が続きます。

皆さまお身体ご自愛くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です