シレネ・ユニフローラの育て方|夏越しの方法は?

シレネユニフフローラの花

写真は、斑入り品種の‘ドレッツバリエガータ’。

シレネ・ユニフローラは釣鐘状の可愛い花を咲かせる多年草。

寒さには強いのですが、高温多湿に弱く暖地では夏を越すのは困難と言われています。

しかし、暖地以外でも『夏を越せなかった!』という声をよく聞きます。

私もシレネ・ユニフローラを育てて、夏越しに失敗したことがあります。その経験から夏越しのコツがわかってきました。

夏越しのコツは、環境・用土・植え付け時期・水やり・切り戻しの5つです。

この記事ではシレネ・ユニフローラの育て方や、夏越しのコツを紹介したいと思います。

シレネ・ユニフローラの基本情報

ナデシコ科シレネ属

耐寒性多年草 (寒冷地では冬は落葉)

 

原産    ヨーロッパ(原種の主な自生地)

学名    Silene uniflora

別名    シレネ・ウニフロラ、 シレネ・マリティマ

花     4月〜6月

花色    白、ピンク

草丈    15cm(生育後の花の高さも含む)

耐寒性   強

耐暑性   中(暖地では夏越しは困難)

日照    日向〜やや半日陰

シレネユニフローラ・ドレッツバリエガータの花

5月9日 我が家のシレネユニフローラ・ドレッツバリエガータ

シレネ・ユニフローラの特徴

釣鐘状の可愛い花を咲かせる

伸びた茎の先に花序を出します。花序には1〜3個の花を付けます。

花は付け根部分が風船のようにふっくらと膨らんでいて、釣鐘状の可愛らしい形をしています。

ほふく性で這うように成長する

成長はゆっくりで、這うように広がっていきます。

ハンギングバスケットに植え込んだり、レイズドベッドのように一段高くなった花壇の手前に植えて枝垂させると素敵です。

乾燥気味の環境を好む

高温多湿に弱く、乾燥気味の環境を好みます。

ハンギングバスケット、レイズドベッドやロックガーデンに向いています。

シレネ・ユニフローラ・ドレッツバリエガータ

4月22日 我が家のシレネユニフローラ・ドレッツバリエガータ

シレネ・ユニフローラの育て方

栽培環境

日当たりが良く、水はけの良い土壌で、風通しの良い乾燥気味の環境を好みます。

ハンギングバスケットやロックガーデン、レイズドベッドの縁など、乾きやすい場所が適しています。

水やり

乾燥気味に管理します。

鉢植えは土がしっかり乾いてから水やりします。(鉢土が湿っているのは苦手です。)

地植えは降雨に任せます。日照りが続き、葉に張りが無くなるようなら水やりします。

肥料

多くの肥料を必要としません。

春と秋に緩効性化成肥料を置き肥しますが、それも控えめがコツです。

気温が上がる晩春には肥料をあげないでください。

植え付け

3〜4月と9月下旬〜10月

春に植え付ける場合は、夏までにしっかりと根を張らせておきたいので、なるべく早い時期に植え付けます。

鉢植えの場合は、鉢の底に鉢底石を敷いて、培養土にパーライトを混ぜて水はけの良い土を作ります。

地植えの場合は、用土に腐葉土、パーライトなどを混ぜ込んで水はけの良い環境を作ります。

地植えは、夏は風通しが良く、半日陰になるような場所で、水はけがよく乾きやすいレイズドベッド(一段高くなった花壇)やロックガーデン、傾斜地などに植え付けます。

*レンガや石は水を吸い上げるのでまわりの土が乾きやすくなります。
レンガを積み上げた花壇の縁や、ロックガーデンはシレネを植えるのに適しています。

手入れ

花が終わったら花茎を根元から切り取ります。

株が乱れた時なども切り戻すと、まとまった草姿に育ちます。

ただし、真夏と真冬の切り戻しは株を弱らせてしまうので避けてください。

夏越し

花が終わったら、3分の1くらいの丈で切り戻して、風通しの良い半日陰に移動して乾燥気味に管理します。

*地植えは移動できないので、最初から夏は半日陰になる風通しと水はけの良い場所に植え付けておきます。

冬越し

耐寒性は強いので特に対策は不要です。

鉢植えは乾燥気味に管理します。

地植えは水やりは不要です。

病害虫

暖かくなってきた頃にアブラムシがつくことがあります。

見つけ次第駆除してください。

増やし方

挿し木 

4〜6月ごろが適期です。

種まき

種がたくさん取れます。

3〜4月か9〜10月に種まきします。

夏越しのコツ5つ

5つのコツは、環境・用土・植え付け時期・水やり・切り戻しです。

  • 日当たりと風通しが良く、夏は半日陰になる環境で育てる。(ハンギングバスケット、レイズドベッド、ロックガーデン)
  • 用土はパーライトなどを混ぜ込んだ水はけの良い土を使う。
  • 夏までにしっかりと根を張らせるために早めに植え付ける。
  • 水やりは乾燥気味に管理する。
  • 花の時期が終わったら切り戻す。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シレネ属】シレネユニフローラナンキーホワイト3.5号ポット
価格:535円(税込、送料別) (2021/6/9時点)

 

いかがでしたか?

この5つのコツをおさえて、シレネ・ユニフローラの夏越しに挑戦してみてください。

ただし、ここまでしても暖地では夏越しは難しいかもしれませんが・・・

▼シレネはこちらの品種も可愛いですよ。

 

シレネ・ガリカとは?|特徴や育て方、増やし方も紹介

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です