リッピア(ヒメイワダレソウ)の育て方|グラウンドカバーに使うなら注意が必要

ピンク色のリッピア

リッピアという植物をご存知ですか?

5月〜10月にかけて可愛い花を咲かせ、グラウンドカバーとして人気の植物です。

とても魅力的なリッピアなんですが、

爆発的な繁殖力なので、植え付け場所は慎重に検討してください。

花壇に植えてはいけません。花壇を乗っ取られてしまいます!

今回は、リッピアの特徴や育て方を紹介したいと思います。

リッピアの基本情報

クマツヅラ科 イワダレソウ属   

耐寒性/落葉性多年草

 

原産地   南アメリカ

学名    Phyla canescens (Lippia canescens)

別名    ヒメイワダレソウ

花色    白・ピンク

花期    5月〜10月

草丈    10〜15cm  (踏みつけられる場所では上には伸びない)

日照    日向〜半日陰

リッピア・ピンク花

リッピアの特徴

開花期が長い

花はランタナを小さくしたような形で、直径が1,5cmほどの大きさ。

花色は白とピンクがありますが、主に流通しているのはピンクです。

開花期が5月〜10月と長く、真夏も花が咲きます。

マット状に広がるのでグラウンドカバーになる

横へ横へと広がって、節から根を下ろしマット状に広がります。

成長スピードが速いので、時間をかけずにグラウンドカバーになります。

踏みつけに強いので植える場所を選ばない

踏みつけに強く、通路になる場所にも植えることができます。

常に踏みつけられている場所では葉は小さく、密になります。

丈夫で初心者にも育てやすい

土質を選ばず、痩せ地でも育ちます。
(痩せ地では葉が小さくなり、地面に張り付くように成長します。)

日向から半日陰まで育ち、西日にも耐え、夏の暑さにも強いです。

放任で育つので初心者にも育てやすい植物です。

爆発的な繁殖力でどんどん広がる

長所でもあり、短所でもあるのが繁殖力の強さです!

横に這ってどんどん広がり、根を深く下ろします。

地中で広がった根はゴボウのように太くなります。

こんなになると抜くのは大変です!

植え付け場所にはくれぐれも気をつけてください。

リッピア・白花

リッピアの育て方

栽培環境

日向から半日陰まで育ちます。

ただし、日当たりが悪いと花つきが良くなく徒長します。

西日にも耐えます!

生育が大変旺盛なので、花壇には植えない方が良いです!

どんどん広がって他の植物の成長を妨げてしまうからです。

広がっても良いような場所のグラウンドカバーや、通路に使うのがお勧めです。

レンガの上に広がるリッピア

レンガの上にも広がっていきます。

水やり

地植えの場合は、根付いたら降雨に任せます。
真夏に乾燥が続くようなら水やりします。

鉢植えの場合は乾いたら水やりします。

植え付け

真冬を除けばいつでも植え付け可能です。

植え替え

真冬を除けばいつでもできます。

鉢植えの場合は、根詰まりしやすいので一年に一度は植え替えます。

手入れ

伸びすぎたら早めに切り戻したり、抜いたりしてください。

根が浅いうちはピリピリっと簡単に土から剥がせるので、とにかく早めに対処してください。

夏越し

暑さに強いので対策は不要ですが、蒸れるようなら短く刈り込みます。

冬越し

耐寒性は強いので対策は不要です。

地域によっては寒さで落葉しますが、春になると芽吹きます。

暖かい地方では常緑で冬を越します。

初夏のリッピアの花

6月 我が家の庭から

肥料

地植えでは不要です。

鉢植えでは春と秋に置き肥するか、月に1〜2回液体肥料を与えます。

病害虫 

ほとんど見られません。

増やし方

挿し木や株分けで増やせます。

挿し木は5〜6月と9〜10月中旬が適期です。

株分けは真冬を除けばいつでもできます。

節から根が出ている茎を掘り起こして植え付けるのが一番簡単です。

植え付けてから根が定着するまでは乾かさないように水やりしてください。

まとめ

  • 花が咲くグラウンドカバーとして人気の植物
  • 花期が長い
  • 花色は主にピンク色が流通している
  • 暖地以外は冬は落葉する
  • 爆発的な繁殖力で、植え付け場所には注意が必要

いかがでしたか?

成長が早く、花の咲くグラウンドカバーとして人気のリッピアですが、爆発的な繁殖力に手を焼いている方も多いようです。

私もそのひとりです・・・

しかし、花が可愛くて良いとこもたくさんあるリッピアなので、植え付け場所を十分検討して楽しんでいただけたらと思います。

グラウンドカバーを探してらっしゃる方には、こちらの記事もどうぞ

⬇️

グラウンドカバーにおすすめの強健で育てやすい植物9選

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立てると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です