パンジー・ビオラ|冬に花上がりが良い品種は?

フリルビオラ・華あられ

パンジー、ビオラは秋から春にかけて長期間花を咲かせる一年草。

冬の花壇や鉢植えには欠かせない存在です。

でも、真冬に成長が止まって花が咲かなくなった経験はありませんか?

実はパンジー、ビオラは品種によって冬の花上がりが全然違うんです。

今回は私が育てた中から、真冬も花を咲かせ続けた品種を3つ紹介したいと思います。

おすすめの3品種

ピンクコアラ(見元園芸)

ビオラ・ピンクコアラ

花弁が丸い品種で、コロンとした形が可愛いビオラです。

『見元園芸』さんのオリジナルビオラです。

淡いピンクの花色がシックでおしゃれ♪

花径は約2cm、草丈は 15cm〜20cmくらいになります。

私が植え付けたのは11月下旬。

植え付けてから今日(3月21日)まで花が咲き続けています。

1〜2月の低温期の花上がりがとても良くてびっくりしました。

他のビオラは花が休んで全く咲いてない品種もあるなか、『ピンクコアラ』は花をたくさん咲かせていました。

3月に入ってからは、さらに花数が増しています。

ビオラ・ピンクコアラ

3月20日  今の背丈は15cm

そして、咲いた花ひとつひとつがとても長持ちします。

冬の間は、ひとつの花がひと月以上咲き続けていました。

咲き進むにつれて花色が薄くなっていくので、古い花と新しい花が混ざった時のグラデーションが綺麗です。

暖かくなると花もちは短くなるかもしれませんが・・・

ビオラ・ピンクコアラ

3月20日 花色は咲き始めは濃く、その後だんだんと薄くなっていく

見元園芸さんのビオラは、とにかく花上がりが良い品種が多いです。

ピンクコアラ以外にもたくさんの品種があります。

数年前には見元園芸さんの極小輪ビオラを育てましたが、

花上がりが良すぎて、花がら摘みが苦痛なほどでした(笑)

華あられ(花日和)

フリルビオラ華あられの寄せ植え

3月1日

華あられは小輪のフリルビオラです。

『花日和』さんのオリジナルビオラになります。

私が植えた色はローズ系の色ですが、他にもたくさんの花色があります。

花径は3cm前後、冬の間は草丈が15cmくらいでした。

最終的な背丈は分かりませんが、もう少し伸びそうな草姿をしています。

 

12月初旬に植え付けました。

植え付けてからずっと花が休まず、真冬も咲き続けていました。

ビオラ・華あられの寄せ植え

1月3日 気温が低い時期は花色が濃い 草丈も低い

今までの経験から、フリルタイプのビオラは花上がりが悪いと思っていました。

でも華あられはとても花上がりが良くて、よい意味で期待を裏切られました。

この品種も冬はひとつひとつの花が長持ちします。

咲き始めの花色が濃くて、咲き進むにつれて薄くなっていくので、古い花と新しい花のグラデーションが素敵です。

フリルビオラ・華あられ

3月20日

3月中旬になってちょっと背丈が伸びてきました。

これ以上暖かくなったら草姿が乱れそうな予感がします・・・

まあそれもナチュラルで可愛いかな⁈

よく咲くスミレ(サカタのタネ)

よく咲くスミレ・ソーダ

2月7日

よく咲くスミレは、草姿がコンパクトで花上がりが良い中大輪のパンジー。

『サカタのタネ』さんのオリジナルパンジーになります。

花径は4cm、今の草丈は 15cmくらいです。

私が選んだソーダという色は、クリーム地にブルーがかすり状に入る爽やかな品種です。

11月中旬に植え付けました。

植え付けてから花がずっと咲き続けています。

3月中旬には、さらに花上がりが良くなって株いっぱいに花を咲かせています。

よく咲くスミレソーダ

3月20日 コンパクトにまとまった株にたくさん花を咲かせます

何年か前に植えたよく咲くスミレは、ここまで花上がりが良くなかったんです。

「名前負けしてるじゃないか!」とガッカリしたのですが、品種改良が進んだのか今回は大満足の花上がりでした!

まとめ

この冬に私が育てた中で花上がりがよかった品種はこの3つ!

  • ピンクコアラ
  • 華あられ
  • よく咲くスミレ

他にも冬に花上がりが良い品種はあると思いますが、

実際に私が育てた中から良かった品種を紹介しました。

おまけ

他にも名前がわからない品種でこんな可愛いものもありました。

満開のビオラ

3月20日

花上がりがすごく良いですよね!

この品種も冬の間も花を咲かせ続けました。

ラベルがついてなかったので名前が分かりませんが、花の形がピンクコアラに似てますよね!

ちょっと花首が長いし、微妙に花色がブルーがかっているので、ピンクコアラではなさそうですが、花上がりは負けてませんよね〜!

いかがでしたか?

この記事が来期の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です