今日の庭|多年草の芽吹きに春の兆しを感じて

3月のビオラ

こんにちは、みどりんです。

3月に入りました!

3月と聞くと、春がもうすぐって思えてウキウキしますよね。

今日、庭をウロウロしていたら、植物たちも春を感じて動き出していました。

 

ペルシカリア・ブラックフィールドの芽吹き

ペルシカリア・ブラックフィールドの芽

これは、昨年おぎはら植物園さんで購入し、12月に植え付けた多年草、ペルシカリア・ブラックフィールドです。

植え付けたのが遅かったのと、例年より最低気温が低い日が何度もあったので、ちょっとだけ心配していました。

でも原産地がヒマラヤというだけあって強いですね〜!こういう多年草は頼もしい!

花期は夏からなので、花を咲かせるのはずいぶん先ですが、今からとって楽しみです。

花が咲いたら紹介しますね。

 

エキナセアの芽吹き

エキナセアの芽

このエキナセア、何年目になるのかな?

この苗も植え替え適期をすぎた12月に移動したんですが、元気でよかった!

我が家の庭には、5種類のエキナセアがありますが、どの種類も芽吹いていました。

なんか、すごいですよね植物って!
申し合わせたように他の品種もみんな芽吹くって!

エキナセアの育て方はこちらの記事で紹介しています。

エキナセアは夏の庭の主役|暑さに負けず、華やかで鮮やか

 

ペンステモン ・ハスカーレッドの芽

ペンステモン ・ハスカーレッド新芽が展開してきた

ペンステモン・ハスカーレッドは私の地方では常緑で冬を越すんですが、明らかに新芽とわかる葉が立ち上がっています。

このハスカーレッドという品種は本当に丈夫で、株も大きくなるし、零れ種でも増えるので超おすすめの多年草です。

ペンステモン ・ハスカーレッドはこちらの記事で紹介しています。

ペンステモン・ハスカーレッドとは?|ブロンズ色の葉に薄ピンクの花が美しい

 

穂咲きナナカマド

穂咲きナナカマドの芽吹き

この穂咲きナナカマドも丈夫です。

とにかく地下茎でどんどん増えるので、気をつけないと穂先きナナカマドだらけになりますよ。

穂先きナナカマドはこちらの記事で紹介しています。

穂咲きナナカマド‘セム’とは?|特徴や育て方!

 

ラグラスバニーテール

これ、たぶんラグラス・バニーテールだと思うんです。

昨年、この辺りで育てていたので!

もし、違ったらがっかりだわ・・・

 

他にも、リナリアのこぼれ種が発芽していたり、

ネモフィラに蕾が上がっていたり、

球根植物の葉がニョキニョキと育っていたり、

昨日まで蕾だったクリスマスローズが咲いていたりとウキウキしました。

この調子で、どんどん暖かくなって欲しいですね〜

最後までご覧いただきありがとうございました。

まだまだ寒いので、みなさまご自愛くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です