9月下旬の庭|秋の空気に包まれて植物たちが元気です

9月下旬の庭

こんにちわ、みどりんです。

中国地方の9月は例年に比べて朝夕が涼しく過ごしやすかったんですが、皆さんのところはいかがでしたか?

9月・10月は植物がよく成長する時期。

夏が苦手な植物も秋になると生き生きとしてきますね。

今回は9月下旬の庭の様子を紹介します♪

小さな庭ですが、お付き合いくださると嬉しいです。

 

 

秋の庭

赤紫の穂が美しい『ミューレンべルギア・カピラリス』
穂がどんどん上がってきています。
朝日や夕陽が当たる時間は、美しくてうっとりしますよ。

オキザリス・トライアングラリス

『オキザリス・トライアングラリス』は半日陰が好き。

今年はどんどん増えて、春に比べると面積が5倍くらいになっています。

例年よりも葉が大きく花も多いような気がします。

このオキザリスは、こぼれ種や球根でほんとによく増えます。

コレオプシス・ウリドリームの花

そして大好きな『コレオプシス・ウリドリーム』の花が秋色になってきました♪

コレオプシスとユーフォルビア

『ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト』との相性も良く、すっかり秋の景色ですね。

ユーパトリウム・チョコラータ

シックな葉色のユーパトリウム・チョコラータ

朝夕が涼しいせいか、『ユーパトリウム・チョコラータ』の花もちがとても良いです。

咲き始めてから2週間たつのに花が傷まず、きれいな白いままで咲いています。

9月の庭

赤やピンクの『センニチコウ』はますます花数を増やし、賑やかです。

秋の庭

『アガスターシェ・ゴールデンジュビリー』の背景には『青色フジバカマ』

サルビア・ミスティック・スパイヤーズブルー

『サルビア・ミスティック・スパイヤーズブルー』

綺麗な花色のサルビアです。

まだまだ蕾が上がってきています。

秋の庭

『フジバカマ・ピンクフロスト』

この子も今年は花もちがとても良いので、いつもより長い間楽しめそうです。

秋の庭

優しい花色の『チェリーセージ・ムーンライトオーバー』

花が少ない時期も明るい斑入り葉が目を楽しませてくれます。

チェリーセージ の花

チェリーセージはこちらの純白の品種『パールホワイト』も綺麗です。

秋の庭

咲き始めた『コバルトセージ』

手前の白い花『ガウラ・クールブリーズ』は初夏からずっと咲いています。

ルドベキア・ヘンリーアイラーズの花

他の場所では『コバルトセージ』と『ルドベキア・ヘンリーアイラーズ 』がこんな素敵な景色を作っていました。

ブロンズフェンネルの花

『ブロンズ・フェンネル』の花

ブロンズリーフの葉も好きだけど、この花も可愛い♪

秋の庭

手前の小花は『アスター・レディインブラック』

秋の花たち

敷地の西の端では、低木の『プリペット』とブロンズリーフの『メギ・ローズグロー』のまわりに、勝手に増えた『青色フジバカマ』が茂っています。

チラッと覗く黄色の小花は『ヘレニウム・ダコタゴールド』

ガイラルディア・グレープセンセーション

そして今回も登場します。

『ガイラルディア・グレープセンセーション』でございます(笑)

はい、今も元気に咲いてます

今が一番豪華かも・・・

ほんっとに花期が長いです!

ひと株が大きく育って120cm✖️100cmの面積を覆っています。

この記事で紹介した植物の情報はカテゴリーや検索窓から検索できます。

(記事がないものは順次追加する予定です。)

気になる植物があったら、是非ほかの記事も覗いてみてくださいね。

さて、久しぶりにしっかり庭を眺めてみたら、元気な花の陰で雑草がもりもりでした( ゚д゚)

ふう、涼しくなったし、草抜きもしなきゃね

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です